CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
東北関東大震災におきまして、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆さまとご家族に心よりお見舞い申しあげます。 また、一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

海を通じ、青少年育成、環境、地域社会貢献ができるように指導し、ウインドサーファーやパドラーの社会的地位向上を目的に、ようような貢献活動をしている。一緒にボランティアしませんか?
<< 江ノ島本日は!? | main | スクールメンバーは2 人 >>
ウミガメの産卵場所も無くなってた。
逗子の海岸線が急速にやせている。

この10月に上陸した18号台風で、さらに削られてしまった。ーー;

2006年の夏に、アカウミガメが産卵し、自然ふ化したこの場所も

こんなに荒れてしまった。

平成初期までは、台風は砂を上げる大切な自然の力でしたが、

平成10年頃から、湾内の潮流がかわり、砂の減少が始まった。

この年にも台風で、この場所は崖のようになっていた。

一昨年ここで生まれ、旅立った子ガメたちの戻る場所としても

このこたちのために、残したいと切に願っています。が、

何もやらずに、お題目を上げているだけではどうにもならないと、

砂を入れていただく為の署名活動をはじめました。

題名が「国際保護動物アカウミガメの産卵地を守ろう!」に


しようとしたら、環境省には予算は有りませんよ。と

アドバイスをいただき、国交省の砂防の予算をお願いしようと

このようなHPで、いままでに6,000人近くの署名を頂きました。

この事では、海の家の営業場所も同じ事なので、

協力をお願いしています。

キマグレンの音霊ライブレストランもHPで署名集めをはじめてくれました。

キマグレンの海の家も、このままだと海の中。

そんな事で、夏から始めた署名活動は現在も続けています。
署名をまずは県議に持ち込みます。県議には視察もしていただいたので


県の議会で質問などを、していただくお願いをしています。

県議の議会質問は12月の10日頃なので、

12月の初旬には事務所に届けにいきたいと思っています。

残すところ、あと2週間ちょっと。

皆さんの力を貸してください。

お願い申し上げます。

最後に、皆様の益々のご健勝と、ご多幸を祈念し

これまで協力いただいた6000人の方々に御礼申し上げます。

プロウインドサーファー NPO海岸クラブ 理事長 眞壁克昌



| 逗子 情報 | 00:37 | - | - | pookmark |